スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏を快適に涼しく過ごす方法

暑い夏を快適に涼しく過ごす方法はいくらでもあるんです!
しかも、電気を使わずに!節電にもなりますよ!


夏の暑さが不快に感じるのはなぜなのでしょう。

夏なら誰しも一度はこう思ったことがあるでしょう。
暑い。暑い。暑い。なぜこんなに暑いのかと。
冬の寒さは、寒いだけで、夏の暑さほどいやな気分にはならないのに。

温度というよりも湿度の問題なのでしょうか。
多湿の時には、汗が乾きにくいことになり、不快になるということのようです。


エアコンをつかえば、簡単に気温を下げることもできて涼しくなりますが、電気も使うし、外に熱を出します。
エアコンを使わず、気温を下げなくても涼しさを感じることができるなら、それでよいでしょう。
エアコンだと体を冷やす人もいますし。

なにが言いたいのかというと、
日本の高温多湿の夏を涼しく過ごすために、いろいろな方法があるということです。


たとえば、除湿機を使うという方法があります。
「高温」の部分と「多湿」の部分が合わさって不快となるので、
「多湿」の部分をなくしてしまえば、不快感が軽減されるということです。
ただ、電気も使いますし、除湿機自体からも熱が出てしまうので、室温がわずかばかり上がってしまう欠点があるようです。

これは、電気を使う例でしたが、電気を使わなくても、涼しくする方法はいくらでもあります。
部屋の空気を入れ替えたり、打ち水をしたり、と、いろいろと手はありますね。


電気を使わないで、涼しく過ごす方法といえばこれ。
遮光ネット(しゃこうねっと)というものです。
これは、文字通り、光を遮るネット(網)ということで、
これを窓の外に設置することで、家の窓にあたる日光自体を防いでしまうということですね。

遮光ネットといっても、半分くらいの光は通しますがネットによって影ができるので、
家自体が木陰に入ったかのようになり、部屋の室温も下がるので、涼しく感じられるということです。

日光を防ぐので、ない時と比べて部屋の室温が低くなるということです。
もちろん、部屋の温度が上がりきった午後に遮光ネットをつけても、温度はあまり下がりません;
朝のうちからつけて、というか、夏場はネットはつけっぱなしでしょうか。

これなら、あつくなった部屋を電気を使って涼しくするというような手段(エアコンや扇風機、除湿機)をとらなくてもよいので、
節電にもつながりますね♪、

ネットのない窓辺は灼熱地獄ですが、ネットをつけることによって木陰に入ったかのようになるかもしれません(製品差、個人差があるかもしれませんね
もちろん、冷房のように、10℃も温度を下げるというようなことはできませんが。
ただ、影の中に入るので、室温自体は間違いなく下がると思いますよ。温度計を見比べてみたいですね。


本当に暑い日(外の気温)というか、28℃くらいでも、体に熱がこもっている場合は、熱中症にならないように冷房をつける必要があるでしょう。
が、ネットを使って室温自体が多少は低いでしょうから、使う電気も少なくてすむと思いますよ。


・エアコンの風向き
部屋の中の空気を循環させる。(空気が循環しないと空気がよどみ、暑さを感じる)
エアコンの羽を壁側に向けて、涼しい風を部屋中に循環させる。
扇風機を使って風をさらに循環させるのもよい。

_____
エ → → ↓|壁
ア       
コ      ↓
ン       
       ↓
↑       
       ↓
↑ ←  ←扇|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

・グリーンカーテン
「ゴーヤ」とか「へちま」とか「ゆうがお」とか植物をカーテンにして太陽光を防ぐこともできます。
食べられる実がなる植物にしておけば、お得だと思いますよ。
ただ、植物の成長期間が必要なので、4月とか遅くとも5月には植えておく必要があるでしょう。
スポンサーサイト

tag : 節電 遮光ネット 快適 木陰

節電の夏。日本の夏。

世間では節電一直線ですね。まぁ、当然の流れなのですが・・・。
うちには冷房(エアコン)とかないから、以前から節電済みなんです・・・。

電車は弱冷房だとか地下鉄構内の冷房を切るとかいろいろと対策をしているようですね。
たまに、冷房を全部やめて、冷房なしで過ごす!という人もいるようですが、熱中症は室内でもなるので無理はしませんように。
その予防や水分補給をお忘れなくっ!

無理をせずに、扇子(せんす)とかうちわで過ごしましょう。それをせずに扇風機(せんぷうき)を買う流れはわかりかねます・・・。

そういえば、ゼンマイ式か何かの扇風機ってないのかな。あればエコな気がするんだけれど。

tag : 節電 扇子 うちわ 扇風機 エコ

プロフィール

空に架かる橋

Author:空に架かる橋
FC2ブログへようこそ!
このブログについて(プライバシーポリシー)
Amazon.co.jpアソシエイト
こちらのブログはたまに各種実験会場となるため、デザイン変更等により表示が遅くなったり、文字が読みにくかったりする場合があります。 そのうちなおりますm(_ _)m
記事の内容に問題がある場合は、ただちに記事内容の利用をやめてください。

カウンター

現在の閲覧者数:

DTV研究
検索フォーム
カテゴリ
PT3 (3)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazonランキングテスト3.2
内容:

カテゴリー:

ノード:

アダルトを
選択しない 表示しない
※カテゴリー変更後に有効
RSSへのリンク
TGテストエリア
テストエリアb
AmazonベストセラーTOP5
アニメ(BD/DVD)
ライトノベル
コミック
フィギュア・ドール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。