スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マスコミが盗聴

盗聴疑惑で英大衆紙が廃刊、英首相にも飛び火か
http://www.cnn.co.jp/business/30003313.html

ありえないニュースがまたしても。

「168年の歴史を持つ英国有数の日曜紙」が、
殺人やテロの被害者政治家著名人の留守番電話メッセージを違法に盗聴した疑惑で批判を浴びているそうです。

日本のマスコミは、どうなのでしょうか。
過去には、日本人なら会社自体をつぶそうとするであろう、日本人を侮辱するような内容の記事を英語で配信していたところもあったようですが。
政治家は政権交代で交代できますが、(※政権交代せずとも政治家は交代できる)
マスコミは中身を入れ替えることができないのが、非常に問題ですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

空に架かる橋

Author:空に架かる橋
FC2ブログへようこそ!
このブログについて(プライバシーポリシー)
Amazon.co.jpアソシエイト
こちらのブログはたまに各種実験会場となるため、デザイン変更等により表示が遅くなったり、文字が読みにくかったりする場合があります。 そのうちなおりますm(_ _)m
記事の内容に問題がある場合は、ただちに記事内容の利用をやめてください。

カウンター

現在の閲覧者数:

DTV研究
検索フォーム
カテゴリ
PT3 (3)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazonランキングテスト3.2
内容:

カテゴリー:

ノード:

アダルトを
選択しない 表示しない
※カテゴリー変更後に有効
RSSへのリンク
TGテストエリア
テストエリアb
AmazonベストセラーTOP5
アニメ(BD/DVD)
ライトノベル
コミック
フィギュア・ドール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。