角川グループが再編。角川GHDが子会社を吸収合併し、社名をKADOKAWAに。

角川グループホールディングス

角川書店
アスキー・メディアワークス
メディアファクトリー
富士見書房
など
子会社9社を吸収合併し、

社名をKADOKAWAに変更する予定との発表がされたようです


広告
今なら2週間お試しで見られます! スカパー!簡単申込



角川グループホールディングスの社名がKADOKAWAに変更

そこに以下の9つの子会社が吸収合併される予定(株主総会で承認された場合)
角川書店
アスキー・メディアワークス
③角川マガジンズ
メディアファクトリー
⑤エンターブレイン
⑥中経出版
富士見書房
⑧角川学芸出版
⑨角川プロダクション




KADOKAWAのなかにこれら子会社がそのまま入る感じでブランド名は残るようですね
資料にはブランドカンパニーとか書いてあります、社内カンパニー制というヤツでしょうか

電撃文庫も富士見ファンタジア文庫もMF文庫Jもファミ通文庫も、全部のライトノベルにKADOKAWAの文字が入ることになるんでしょうかね

そういえばテレビの番組提供での読み上げは、現在は角川書店、アスキー・メディアワークス、メディアファクトリーだったりに分かれていますが
合併後はぜんぶKADOKAWAになってしまうのでしょうか、それだとちょっと味気ない感じがしちゃいますね



http://www.kadokawa-hd.co.jp/
http://www.kadokawa-hd.co.jp/topics/20130328_csmch.pdf
http://www.asahi.com/business/update/0328/TKY201303280341.html






コメントの投稿

非公開コメント

Amazon検索
プロフィール

空に架かる橋

Author:空に架かる橋
FC2ブログへようこそ!
このブログについて(プライバシーポリシー)
Amazon.co.jpアソシエイト
こちらのブログはたまに各種実験会場となるため、デザイン変更等により表示が遅くなったり、文字が読みにくかったりする場合があります。 そのうちなおりますm(_ _)m
記事の内容に問題がある場合は、ただちに記事内容の利用をやめてください。

カウンター

現在の閲覧者数:

DTV研究
検索フォーム
カテゴリ
PT3 (3)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
TGテストエリア