高速無料化の悪用。

被災地支援の目的で行われている高速無料化が悪用されている問題があるそうです。



広告
今なら2週間お試しで見られます! スカパー!簡単申込



◇今回の無料化のしくみ。
今回の無料化は、
発着点のどちらかが無料化対象区間内であれば、無料化対象区間外の高速料金も徴収されない仕組み
(首都高など一部を除く)
⇒被災地のICで乗り降りすれば、高速料金がかからない

中大型車を対象として、6月に始まった。8月末まで。
東日本大震災の被災地支援が目的。


◇どう悪用している?
たとえば、被災地の水戸IC(一番東京に近い)で乗り降りする。そうすると、物資輸送のトラックとして高速代金が無料になる。
Uターンするため、トラックが住宅街の細い路地を通り抜け、危険なため、住民に迷惑をかけている。

たとえば、福岡から東京に向かうとすると通常何万円もかかるところ、
福岡から水戸を経由して東京に行けば、無料になり、高速代をうかせることができる。
(被災地支援の目的ではないので、悪用であるが。)

高速代金を引いた額が給料になるようで、無料になるとその分が給料になるとか。






コメントの投稿

非公開コメント

Amazon検索
プロフィール

空に架かる橋

Author:空に架かる橋
FC2ブログへようこそ!
このブログについて(プライバシーポリシー)
Amazon.co.jpアソシエイト
こちらのブログはたまに各種実験会場となるため、デザイン変更等により表示が遅くなったり、文字が読みにくかったりする場合があります。 そのうちなおりますm(_ _)m
記事の内容に問題がある場合は、ただちに記事内容の利用をやめてください。

カウンター

現在の閲覧者数:

DTV研究
検索フォーム
カテゴリ
PT3 (3)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
TGテストエリア