スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EDCB導入方法

EpgDataCap_Bon(EDCB)の導入方法をメモ。


ありがとうございますm(_ _)m
TvRock(0.9uシリーズ)の不具合が発覚したため、一応。
TvRockの問題と解決方法は、TvRock(0.9uシリーズ)の不具合について(DTV板より)参照。


EDCB関連ページ
【EDCB導入方法(このページ)】
【EpgDataCap_Bon設定】http://soranikakaruhashi.blog.fc2.com/blog-entry-28.html
【EpgTimer設定】http://soranikakaruhashi.blog.fc2.com/blog-entry-29.html
【kkcald導入と設定】http://soranikakaruhashi.blog.fc2.com/blog-entry-30.html




EDCB導入方法 2011年7月29日更新

------------------------------------------------------------------------------
もくじ
0. 使う前に。
1. EDCBに必要なものダウンロード
2. EDCBの使用前の準備(インストール)
3. EDCBの設定(Rearme.txtの■基本的な使用準備■3.~13.)
4. EDCBの設定(地デジで、同一放送局電波を複数の物理チャンネルで検出した場合。不要なサービスの削除。)

5. EDCBのバージョンアップ方法(アップデート方法)
6. EDCBのアンインストール方法
------------------------------------------------------------------------------



0. 使う前に。
------------------------------------------------------------------------------
EDCBはEpgDataCap_Bonの略称です。

EDCBに同梱されている説明書(Readme.txt、Readme_EpgDataCap_Bon.txt、Readme_EpgTimer.txt)は、
どこよりも最新でどこよりも詳細な説明が書かれています。EDCBフォルダ内に忘れずにコピーしておきましょう。
以下の説明で理解できない場合は、説明書をよく読んで理解して使いましょう。

EDCBのバージョンには、8系、9系、10系があります。9系は、9.46が最終版、10系は開発が続いています。
8系、9系、10系それぞれ互換はなく、使い方が違うので注意しましょう。
ここでの説明は、人柱版10シリーズ(10系)を使うためのものです。

※人柱版
人柱版は、ユーザーの一人一人が、不具合があったら報告し、開発を支えていくものです。
完璧なプログラムを求めていたり、録画失敗は絶対に許さないというような人には向いていません。
そのような人は、市販のレコーダー等の製品を使いましょう。

------------------------------------------------------------------------------



1. EDCBに必要なものダウンロード
-----------------------------------------------------------------------------
1.EDCBの入手
 DTV関係ツールより最新のEpgDataCap_Bonをダウンロードする。(人柱版10.**)
ウイルスチェックするなどしたら、解凍する。


EpgDataCap_Bon(人柱版10.69)

Name Bytes CRC32 MD5 SHA1 SHA256
---------- --------- -------- -------------------------------- ---------------------------------------- ----------------------------------------------------------------
up1218.zip 8,346,967 682C9C0B 7E94768BA35B4C215B1FE9E8A548D8B7 0A34AADBED6D63E9DFA5A3E5C55450DF8AA6DEC6 24B4F57756325AD6909AD8DA0FFFC30FA9A5CD7E02B87B65FE2478E8B3B3116A
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------



※安定版?
Q.安定版(バージョン)はどれですか?
A.人柱版には安定版はありません。
  しいて言うなら、使えているものが安定版といえます。
  基本的には、最も新しいものを使い始めて、問題がなかったら使い続けます(≒安定版)。

  ※最も新しいものが不具合が修正されているはずです。
   ただし、どのツールでもそうですが、ごくまれに致命的な不具合があります。
   新しい機能が追加された場合なども、小さな不具合があることがあります。
   このような不具合を報告するのが、人柱の役割です。
   問題がある場合は、不具合を報告し、1つ前のバージョンのものを使うなどして、不具合修正を待ちましょう。


2.B25Decorder.dllをどこかから入手(10.25以降では同梱されていないため)
 10.24以前のバージョンや、Multi2Decなどをダウンロード

※人柱版10.69以降のバージョンには、スクランブル解除の機能はありません。削除されました。
※人柱版10.68以前のバージョンやその他の方法によるスクランブル解除処理を行う場合は、私的利用や開発試験研究利用等の範囲内で行ってください。

※スクランブル解除がされていない場合でも、他のプレイヤー等でワンセグの視聴再生は可能です。


3.BonDriverの用意。必要なものを準備します。

PT1/PT2
up0305.zip BonDriver_PT-ST(人柱版3)

PX-W3PE/PX-S3U/PX-W3U2
up0625.zip BonDriver_PX_Series(修正版)

PT3
Sc_362526 BonDriver_PT3-ST(お試し人柱版4)

...など。
up0305とup0625についてはBS新チャンネルの定義を追加変更する必要があります。書き方をメモしてあるのでそちらを参照。
※BonDriverを利用するにはそれぞれさきにデバイスドライバをインストールしておく必要があります
-----------------------------------------------------------------------------



2. EDCBの使用前の準備(インストール)
-----------------------------------------------------------------------------
0.動作環境を確認。EDCB利用に必要なランタイムをインストールしておきます。

■動作環境■
OS :Windows XP SP3以降
CPU :Intel Core 2 Duo以上推奨
メモリ:1GB以上推奨

動作には.NetFramework4.0とVC++2010のランタイムが必要です。
他に各BonDriverや外部モジュールで使用するランタイムが必要な場合があります。

Microsoft .NET Framework 4 (スタンドアロンのインストーラー)
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?familyid=0A391ABD-25C1-4FC0-919F-B21F31AB88B7&displaylang=ja
Microsoft Visual C++ 2010 再頒布可能パッケージ (x86)
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=a7b7a05e-6de6-4d3a-a423-37bf0912db84&displaylang=ja
Microsoft Visual C++ 2010 再頒布可能パッケージ (x64)
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?familyid=BD512D9E-43C8-4655-81BF-9350143D5867&displaylang=ja


※Readme.txtにあるとおり、EDCBの他に何かインストールした場合にはこの他にランタイム等が必要となる場合もあります。
何が必要となるかは各自インストールしたものの説明書を読んでください。




1.Cドライブ直下などに、EDCB用のフォルダを作成する。
例 C:\DTV\EDCB


2.EDCBをウイルスチェックするなどしてから解凍する。
※正しく解凍できていないと使用できません。
 問題がある場合は、解凍ソフトのバージョンを最新のものにしたり、他の解凍ソフトで試したりしてください。
 正しく解凍できておらず正しく動作しない事例があったようです。



3.解凍したEDCBのフォルダ内にあるx86フォルダの中身すべてを、EDCBフォルダのなかにコピーする。
※x86,x64ともファイル名共通なため注意。x86の中身を利用。
BonDriver(フォルダ)
dlna(フォルダ、※人柱版10.67以降)
RecName(フォルダ)
Write(フォルダ)
Bitrate.ini
BonCtrl.ini(※人柱版10.61,10.61.1以降、EPG取得、チャンネルスキャンのタイムアウト値の変更可能)
BonDriver_TCP.dll
ContentTypeText.txt(※人柱版10.67以降)
ConvertText.txt(※人柱版10.66にてラリルレロの抜け修正。)
CtrlCmdCLI.dll
EpgDataCap_Bon.exe
EpgDataCap3.dll
EpgTimer.exe
EpgTimerNW.exe
EpgTimerPlugin.tvtp
EpgTimerSrv.exe
EpgTimerTask.exe(※人柱版10.47以降)
SendTSTCP.dll
twitter.dll(※)


 ※x86フォルダでも、32bitOSだけでなく、64bitOSでも使えます。
  64bitに対応していないBonDriverがあるなら、x86を選びます。わからないなら、x86を使います。

 x64版?
 x64フォルダにあるモジュールは、64bitネイティブで動作することが可能ですが、BonDriverも64bitでビルドされている必要があります。
 32bitのモジュールが1つでも必要な場合は使用できません。
 TVTestと同様に、x64(64bit版)はどうしても使いたい人だけ、利用すればよいです。





4.以下の説明書を、EDCBフォルダ内にコピーしておく。
 Readme.txt
 Readme_EpgDataCap_Bon.txt
 Readme_EpgTimer.txt

 ※EDCBに同梱されている説明書は、どこよりも最新でどこよりも詳細な説明が書かれています。
 ※コピーしておけば、あとで更新履歴でバージョンを調べるのにも役立ちます。

4.B25Decorder.dllをEDCBフォルダのなかにコピーする。
 Multi2Decを解凍すれば、B25DecorderSDKフォルダ内にある。)

※人柱版10.69以降のバージョンには、スクランブル解除の機能はありません。削除されました。
※人柱版10.68以前のバージョンやその他の方法によるスクランブル解除処理を行う場合は、私的利用の範囲内もしくは開発試験研究利用等の範囲内で行ってください。

※スクランブル解除がされていない場合でも、他のプレイヤー等でワンセグの視聴再生は可能です。


5.使う予定のBonDriverを、EDCBフォルダ内のBonDriverフォルダのなかにコピーする。
※各BonDriverの説明書をよく読み、指定されたとおりに配置する。

※新BS対応のためには、チャンネル定義ファイルの更新が必要です。
中継局番号順か開局順に記述すればよいです。TVTestにつかうBonDriverの記述と合わせておくとよいです
※使用するソフトによっては開局順定義にする必要がある場合もある

以下のページに記述例を用意してあります
PT1/PT2(up0305.zip BonDriver_PT-ST(人柱版3)
※PT1/PT2をPT3と同時利用する際には、チャンネル定義を統一しておいたほうが良い場合があるかもしれません。
PX-W3PE,PX-S3U,PX-W3U2,PX-S3U2,PX-W3U3(up0625.zip BonDriver_PX_series)の場合。
-----------------------------------------------------------------------------




3. EDCBの設定(Rearme.txtの■基本的な使用準備■3.~13.)
------------------------------------------------------------------------------
0.サービスに登録している場合はサービスを停止。(EpgTimer 設定->動作設定->Windowsサービス)
>  ◆設定変更後は一度EpgTimerを終了してください。◆
>  EpgTimerSrv.exeをサービスに登録している場合は一度サービスの停止を
>  行なってください。

-----------------------------------------------------------------------------
1.EpgDataCap_Bon.exeを起動する。

2.設定関係保存フォルダは、変更する必要がある場合は、変更する。通常は、デフォルト設定(初期設定)のままでよい。

3.BonDriverごと(チューナーごと)にチャンネルスキャンする。地デジで5~6分かかる。
 同時に複数起動して、チャンネルスキャンをすることもできる。

 ※検出できないチャンネルがある場合は、スキャンのタイムアウト値を増やしてスキャンする必要があります。
  10.61.1以降のバージョンで設定可能です(Readme_EpgDataCap_Bon.txt■チャンネルスキャンのタイムアウト値を変更する■参照)。


4.すべてのチューナーでのチャンネルスキャンを完了させる。

5.EpgDataCap_Bon.exeを終了させる。
(複数起動した場合は、チャンネルスキャンが完了したものから終了させる)
-----------------------------------------------------------------------------

6.EpgTimer.exeを起動する。

7.「設定」→「基本設定」→「チューナー」タブに移動。
 各BonDriverで使用するチューナー数を設定する。
 □EPGデータの取得に使用するにチェックを入れておく。

8.EPG取得タブで、EPG取得対象のサービスを設定する。
 必要なら、EPG取得開始時間を追加する。無効にしたい時間帯のチェックは外しておく。
(例えば、06:00などを追加してチェックし、初期設定の23:00は削除したり、チェックを外したりしておく。)

9.EpgTimer.exeを終了させる。(チューナー数の設定は起動時に反映されるため)

10. EpgTimer.exeを起動します。まずEPG取得を行います。
11. その後、その他必要な各種設定を行います。
12. 自動予約録画するためには、EpgTimer.exe(EpgTimerSrv.exe)を常時起動しておく必要があります。
------------------------------------------------------------------------------




4. EDCBの設定(地デジで、同一放送局電波を複数の物理チャンネルで検出した場合。不要なサービスの削除。)
------------------------------------------------------------------------------
10. 同一サービスの地デジチャンネルが複数ある場合は、正常に受信できる1チャンネル分のサービスのみを残します。
 ※同一サービスが複数ある場合、予約録画などの動作が正常に動作しない可能性があるため。

 EpgDataCap_Bonのサービス→サービス表示設定で、正常に受信できるサービスだけチェックしておきます。
 (不要なものを削除してもよいです。)
 
Readme.txtにあるように、不要なサービスを削除しておきます。
◆チューナーによって地デジの受信チャンネルが異なる特殊な受信環境の場合、
◆同一サービスのチャンネルが複数、チャンネルスキャンで引っかかっている
◆可能性があります。
◆中継局の増加により、受信レベルの低いチャンネルが引っかかっている可能
◆性もあります。
◆正常に受信できる1チャンネル分のサービスのみ残して、他のチャンネルの
◆サービスは削除してください。
◆(EpgDataCap_Bon.exeで表示されるspace、chの値を参考に、設定->サービス
◆表示設定より削除)

◆同一サービスが複数あると予約録画などの動作が正常に動作しない可能性が
◆あります。

※地デジで、同一サービスのチャンネルが複数、チャンネルスキャンで引っかかっている場合、
 正常に受信できる物理チャンネルのサービスのみを残す必要がある。(ReadMe.txt参照)
 EpgDataCap_Bonで表示されるspace、chの値を参考に設定->サービス表示設定より削除する。
 (あるいは各チューナーのBonDrieverごとのChSet4.txtを直接編集する。)
 TVTestなどのほかのソフトのチャンネルスキャン結果と見比べて残すものを決めると良いかとおもう。
 編集前、編集後のバックアップをどこかべつのところに保存しておくと良い。



11. すべての地デジチューナーで設定する。
 EpgDataCap_Bonの画面のサービスをみると、チェックしたサービスだけが表示されるようになる。
------------------------------------------------------------------------------




5. EDCBのバージョンアップ方法(アップデート方法)
------------------------------------------------------------------------------
※人柱10系から10系への更新の場合は基本的に全部上書きするだけです。
  ・Windowsサービス化してあるなら、上書き前にサービス停止。
  ・古いバージョンのバックアップをとっておく。
  ・設定ファイル(Bitrate.ini・ConvertText.txt・BonCtrl.ini)を編集してある場合は、これらのファイルを上書きしないようにする。
  ・上書きの際、x86版とx64版を入れ間違えないように気を付けましょう。

※人柱版9系から10系へのバージョンアップ
  ・設定ファイル等に互換性はないので9系はすべて削除、10系に総入れ替え

------------------------------------------------------------------------------
0.以下の説明は、人柱10系でのものです。
 バージョンは、EpgDataCap_Bon.exeなどのexeファイルのプロパティで調べられます。
 ただし、更新内容によっては、すべてのexeファイルが更新されていない場合があります。
 また、コピーしてあるはずのReadme.txtの更新履歴で調べるという方法もあります。
------------------------------------------------------------------------------

1.DTV関係ツールから、新しいバージョンのEDCBをダウンロードし、ウイルスチェックなどして、解凍する。

2.EpgTimerSrvをWindowsサービス化している場合、サービスを停止する。
 (EpgTimerの設定->動作設定->Windowsサービス)

>  ●Windowsサービス
>   EpgTimerSrv.exeのサービス登録、解除などを行います。
>   Vista以降のOSでは管理者権限で起動されている必要があります。
>   バージョンアップなどを行う場合には一度サービスを停止する必要があ 
>   ります。

3.新しいバージョンに不具合がある場合に備えて、上書きする前に旧バージョンのバックアップを取っておく。

4.解凍した新しいバージョンのx86フォルダ内のファイルを、EDCBフォルダに上書きする。
 ※設定ファイル等(Bitrate.ini・ConvertText.txt・BonCtrl.ini)を編集してある場合、これらのファイルは上書きしないように注意する
 ※サービス停止してから、新しいバージョンを上書きする。
 ※上書きの際、x86版とx64版を入れ間違えないように気を付けましょう。

5.EDCBに同梱されている説明書(Readme.txt、Readme_EpgDataCap_Bon.txt、Readme_EpgTimer.txt)を、EDCBフォルダ内に上書きしておく。

6.あとはEpgTimerを起動させたりして使います。

7.Windowsサービス化して利用する場合は、わすれずに、EpgTimer.exeを管理者権限で起動してください。
(EpgTimer Serviceの状態が、停止から実行中に変更されます。)
(※EpgTimerを終了させても、サービスの状態は実行中のままになっているはずです。確認してください。)
(※サービスが実行中であれば、いろいろと表示されませんが、予約録画は行われます。正常に動作するか確認してください。)
------------------------------------------------------------------------------



6. EDCBのアンインストール方法
・基本的なアンインストール方法
 ①Windowsサービス化してある場合は、ファイルの削除前にWindowsサービスからアンインストールします。
  EpgTimerの設定 ->動作設定->Windowsサービスのところでアンインストールします。
 ②チャンネル設定ファイル等は、削除する前に、バックアップをどこかに残しておくとよいと思います。
 ③EDCBフォルダに配置したファイルをフォルダごと削除すればよいです。


・TvRockとの共存?
 TvRock環境を残しておきたい場合やTvRockユーザーがEDCBをおためししてみるという場合には、
 TvRockをアンインストールしなくても、TvRockをスケジューラ無効にしておくだけで、EDCB側だけで予約録画ができます。

 ※TvRockは、タスクアイコン右クリックで表示される「スケジューラ有効」をクリックして、
  チェック(レ点)を外しておけば予約登録も録画もされません。
 ※EDCBの側(EpgTimer)については、
  Windowsサービスとして登録せず、EpgTimerを起動してない場合には、予約録画と録画はされません。

※EpgTimerとTvRockを両方とも予約録画有効にしてあると、
 両方で予約録画開始しようとしてチューナーの奪い合いがされて予約録画が失敗する可能性があります。
※Spinelのようなソフトを利用すれば、EDCB側の予約録画を優先的にチューナー利用することもできます。
 が、TvRock側の録画は無駄になります。ので、結局スケジューラ無効にしておけばよいということです。





------------------------------------------------------------------------






EpgDataCap_BonのReadme.txtの目次。Readme.txtを検索するとき参照。
※EpgDataCap_Bon.exeの詳細はReadme_EpgDataCap_Bon.txtを参照
※EpgTimer.exeの詳細はReadme_EpgTimer.txtを参照

■注意■
■動作環境■
■64bitOSへの対応■
■ソース(src.zip)の取り扱いについて■
■EpgDataCap3.dll、CtrlCmdCLI.dll、SendTSTCP.dll、BonDriver_TCP.dllの取り扱いについて
■twitter.dllの取り扱いについて
■基本的な使用準備■

■バグ報告について
■更新履歴■
■動作確認環境■











AmazonベストセラーTOP5
アニメ(BD/DVD)
ライトノベル
コミック
フィギュア・ドール
アニメゲームmusic

tag : EpgDataCap_Bon EDCB TvRock

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

空に架かる橋

Author:空に架かる橋
FC2ブログへようこそ!
このブログについて(プライバシーポリシー)
Amazon.co.jpアソシエイト
こちらのブログはたまに各種実験会場となるため、デザイン変更等により表示が遅くなったり、文字が読みにくかったりする場合があります。 そのうちなおりますm(_ _)m
記事の内容に問題がある場合は、ただちに記事内容の利用をやめてください。

カウンター

現在の閲覧者数:

DTV研究
検索フォーム
カテゴリ
PT3 (3)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazonランキングテスト3.2
内容:

カテゴリー:

ノード:

アダルトを
選択しない 表示しない
※カテゴリー変更後に有効
RSSへのリンク
TGテストエリア
テストエリアb
AmazonベストセラーTOP5
アニメ(BD/DVD)
ライトノベル
コミック
フィギュア・ドール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。