OpenCVのビルド

さて今回もOpenCVのビルドにチャレンジという感じです
OpenCVって何って感じにもなりそうですが
画像処理用のプラグインそんな感じです


広告
今なら2週間お試しで見られます! スカパー!簡単申込



OpenCV: Open Source Computer Vision Library
https://github.com/opencv/opencv
opencvソースを手に入れて
ビルドの前にCMakeの出番です


前回はどうやらCUDA 9でCUDA_nppi_LIBRARYはいくつかの細かなファイルに分けられてしまったそうなので
解決策はCUDA 8を使うorCUDA9用の修正例を参考にすればよいかも
というような話になりました。
内容としては
FindCUDA.cmake
OpenCVDetectCUDA.cmake
でのnppi libraryが関連している部分等を修正したりします
> This worked for me with OpenCV 3.3 and CUDA 9.0 and Visual Studio 2017 with Windows 10

あれ?でもCUDA10なんですけど
できますかね?
と言うあたりで終わっていました


前回はCUDA10への対応をどうするか考えている途中でした
OpenCVを新しいバージョンにすれば
cmakeも修正済みだったり?とも思えます でもそれなら
いっそのことOpenCV 3.4.6でいいんじゃなかろうか(ほんとに?)

なんて考えたりしながら見てみると

OpenCV 3.4.6に付属ファイルでは(少し別な感じで)修正済みのようなのです
FindCUDA.cmake
OpenCVDetectCUDA.cmake
それと差し替えても、それだけではだめです その2つだけでは内容が不整合なので当然うまくいきませんでした

ちなみにCUDA9用の修正例のように修正してあげれば
Configureは完了します(その書き方は古いしそのうち対応辞めちゃうよみたいな赤字表示が出ますけど)



ところでここで
3.2.0をビルドしてみればいいのですが
3.4.6をビルドしてみました


OpenCV 3.4.6
CMake GUIでConfigure
Configure何十分かかる(場合もある)かも
ffmpeg
ippicvやら
途中で何かいろいろダウンロードしますのでねその点注意です


とりあえず
MSBuild .\build\OpenCV.sln /p:Configuration=Release /p:Platform=x64 /p:PlatformToolset=v141 /t:Clean;Build
って感じでビルドしてみる
ビルド完了まで結構待ちます

\opencv-3.4.6\build\lib\Release
ここに.libがいろいろ出来上がりました
\opencv-3.4.6\build\bin\Release
こちら.dllがいろいろあります






コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

空に架かる橋

Author:空に架かる橋
FC2ブログへようこそ!
このブログについて(プライバシーポリシー)
Amazon.co.jpアソシエイト
こちらのブログはたまに各種実験会場となるため、デザイン変更等により表示が遅くなったり、文字が読みにくかったりする場合があります。 そのうちなおりますm(_ _)m
記事の内容に問題がある場合は、ただちに記事内容の利用をやめてください。

カウンター

現在の閲覧者数:

DTV研究
検索フォーム
カテゴリ
PT3 (3)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
TGテストエリア