スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(6)avsの作成

もくじ http://soranikakaruhashi.blog.fc2.com/blog-entry-81.html


(6)avsの作成

1.どんなavsを作成するか
2.avs生成batファイル
3.batファイル例
4.batファイル例の使い方や注意点等



1.どんなavsを作成するか

avsはいろいろな書き方があると思いますが、
とりあえず、

たとえば、こんな感じのavsファイルを自動生成したい。
※bassAudioSourceを利用しているところが他の解説サイトとは若干違うかもしれません。
※wavファイルを利用してWavSourceでもよいです。が、それについては自分で調べたりしてくださいね。
video = MPEG2Source("E:\Videos\灼眼のシャナⅢ-FINAL- 第12話「誓いの言葉」 -20111230Fri-243000-250000.d2v")
audio = bassAudioSource("E:\Videos\灼眼のシャナⅢ-FINAL- 第12話「誓いの言葉」 -20111230Fri-243000-250000 PID 0x141 DELAY -334ms.aac")
AudioDub(video, audio)
DelayAudio(-0.334 )
return last




2.avs生成batファイル
DGIndexのテンプレート利用し、avsを作成したり、何かのツールで書きかえたりもできますが面倒そうです。
というか、他のページを見ればわかりますが、Delay値を利用したいのです。
※DGIndexではtemplate.avsを用意して利用すれば、d2vとaac作成の際、avsが自動生成できます。
※たとえば、以下のようなtemplate.avsを用意しておいてDGIndexで処理すれば、上のようなavsが自動作成されます。
※ただし、ts2aacによるものがPID 0x141であるのに対し、DGIndexによるものはPID 141となるはず。
video = MPEG2Source("__vid__")
audio = bassAudioSource("__aud__")
AudioDub(video, audio)
DelayAudio(__del__)


ここでは、template.avsを利用せず、別の方法でやります。
avs自動生成するbatファイルを用意します。
・・・
こんなの自動生成できるわけないだろ!という感じですが、
もうできてしまった(というか、他の人が作成したものに手を加えただけ)ので・・・、一応書いておきますね。


エンコード用バッチファイル - にーやんのブログ 2
http://d.hatena.ne.jp/niiyan/20061219/1166457105

↑こちらで公開されているバッチファイル(batファイル)を参考にして、
d2vとaacを作成し、avsを自動生成するbatファイルを用意します。
以下に、batファイルの例を整理して書いていく予定です。




3. batファイル例
※おかしな部分があるかもしれませんので参考程度に。

(1)サンプル1 試作段階
http://soranikakaruhashi.blog.fc2.com/blog-entry-100.html
にて整理中・・・

avs生成(DGIndex + ts2aac 利用) ※CMカットなし
gen_avs2_d2v_aac_20111228_Common.bat
dgindex_d2v_aac_audiodub_Common.avst


(2)サンプル2 logoGuillo v2.05以降(DGDecode)を利用してCMカットしたavs生成
http://soranikakaruhashi.blog.fc2.com/blog-entry-109.html#gen_avs_common
http://soranikakaruhashi.blog.fc2.com/blog-entry-109.html#dgindex_common

(3)サンプル3 avs生成(bontsdemux + ts2aac で処理してみる?テスト) ※CMカットなし
logoGuilloを使う際には、何を使って解析するかと、 -frameOffset の設定に、注意。
gen_avs2_m2v_aac_20111228_Common.bat

bontsdemux_m2v_aac_audiodub_Common.avst

ts2aac_tsD&D用_for_encode.bat(※これをDGIndexと使うと音ズレします)



(4)サンプル4 avs生成 (DGIndex + FAAD改 仕様。DGIndexには修正ソースを適用。)


4.サンプルbatファイルの使い方や注意点等
(1)使い方
avs自動生成batファイルに動画ファイルをドラッグ&ドロップすると、d2vファイル、aacファイル、avsファイル等が作成されます。
DGIndexとts2aacが必要です。場所は、赤字の部分で指定してあります。
さらに、bassAudioSourceを使うには、bass.dllやらbass_aac.dllが必要だった気がします。

(2)入力するavsファイル名の注意点
※ファイル名に全角スペースが含まれる場合、ファイルが見つからず、途中で止まったりする場合があります。そんなときは、ファイル名に半角スペースを足すか、全角スペースをなくすなどして対応してください。
※録画設定のところで、ファイル名に半角スペースを入れておけば楽です。



※編集履歴
ぐちゃぐちゃな部分を削除しました。




AmazonベストセラーTOP5
アニメ(BD/DVD)
ライトノベル
コミック
フィギュア・ドール
アニメゲームmusic

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

空に架かる橋

Author:空に架かる橋
FC2ブログへようこそ!
このブログについて(プライバシーポリシー)
Amazon.co.jpアソシエイト
こちらのブログはたまに各種実験会場となるため、デザイン変更等により表示が遅くなったり、文字が読みにくかったりする場合があります。 そのうちなおりますm(_ _)m
記事の内容に問題がある場合は、ただちに記事内容の利用をやめてください。

カウンター

現在の閲覧者数:

DTV研究
検索フォーム
カテゴリ
PT3 (3)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazonランキングテスト3.2
内容:

カテゴリー:

ノード:

アダルトを
選択しない 表示しない
※カテゴリー変更後に有効
RSSへのリンク
TGテストエリア
テストエリアb
AmazonベストセラーTOP5
アニメ(BD/DVD)
ライトノベル
コミック
フィギュア・ドール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。