スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

放送局を自動選択するような処理のbatファイルを用意してみる

自動予約する際に、1つのbatファイルを選べばあとは自動で放送局ごとに処理してくれるようにしたい。

①同じ名前の番組が複数の放送局で放送される場合(アニメ等)には、
 放送局ごとに、batファイルを選択して、mp4作成まで自動にしたい。

②むしろ、予約登録の際にbatファイルの選択を楽にしたい。

というわけで、batファイルを用意してみたところです。
↓続きを読んでください。


1.まえおき(読み飛ばし可)
2.batファイルサンプル
(1)ファイル名に含まれる放送局名で自動選択
(2)サービス名で自動選択





1.まえおき(読み飛ばし可)
kkcaldで、自動CMカットエンコードの予約登録をしていた際に、気がついたのです・・・
もしかして、予約登録ごとにbatファイルを選択する作業がべりーはーど・・・?ということに(遅

どういうことかというと、
アニメなどが、複数の放送局でやっていることがある(BSと地上波等)のです。
自動予約の際に、放送局ごとにいちいちbatファイルを選ぶのは現実的ではなく・・・かなりハード・・・というか面倒な作業です。
できることならば、1つのbatファイルを指定するだけで、放送局を自動判断して自動CMカット&自動VFRエンコード処理できるようにしたい

※今までは、BS11専用みたいな、特定の放送局専用のbatファイルしか用意してなかったので、
たとえば、BS11専用のbatファイルを登録してあるときに、同じ番組が複数の局で自動予約されると、
そちらもBS11専用のbatファイルで処理されてしまう
(※ロゴが見つからない時は、NoTrimエンコード処理するように設定してあった気がするが、希望する処理じゃない)


アニメを録画しないとしても、
自動CMカット用のbatファイルを使うためには、放送局ごとに指定する必要があり、
そのため、予約登録の際に、batファイルを選んで、登録する必要があった。
そういうところまでも自動的に放送局を選んで処理したい・・・


やりたいこと。
☆放送局を自動選択して、自動CMカットできるようにしたい。(放送局を自動選択して、logoGuillo処理。)
☆できれば、アニメとか実写とかを判定して、それに適したエンコード処理を自動選択したい。
☆さらに、自動だけでなく、手動でドラッグアンドドロップしても使えるようにしたい。


・・・というわけで、
放送局を自動選択してくれるようなbatファイルを用意する。



2.batファイルサンプル
(1)ファイル名に含まれる放送局名で自動選択
録画ファイル名に、放送局名(サービス名)を含めるよう設定してあれば、
そのファイルをドラッグアンドドロップするだけで、放送局を自動的に選択して処理します。

logoGuillo_放送局処理(自動選択).bat
http://soranikakaruhashi.blog.fc2.com/blog-entry-100.html#logoGuillo_select
※ドラッグアンドドロップだけでなく、TvRockからも呼び出して利用できると思います。
※EDCB(kkcald)の場合は、別のbatファイルから呼び出せば使えると思います。
※録画ファイル名に、放送局名(サービス名)を含めるよう設定する必要があります。
※なんとか自動処理できていると思いますが、責任までは持てませんので、参考にするかは自己責任で・・・。




(2)サービス名で自動選択
ファイルから、サービス名を自動選択して処理します。
別のツールの利用により、録画ファイル名にサービス名が入ってなくても、自動選択します。
※そのかわり、サービス名に対応したbatファイルをそれぞれ用意する必要があります。

※ドラッグアンドドロップだけでなく、TvRockからも呼び出して利用できると思います。
※EDCB(kkcald)の場合は、別のbatファイルから呼び出せば使えると思います。
※録画ファイル名に、サービス名を含めるよう設定する必要があります。
※放送局名ではなく、サービス名
※なんとか自動処理できていると思いますが、責任までは持てませんので、参考にするかは自己責任で・・・。


@echo off
rem http://soranikakaruhashi.blog.fc2.com/blog-entry-109.html
setlocal

rem ##############################
rem ### 簡易説明書
rem ### このbatファイルは、エンコード用フォルダにおいてください。
rem ##############################

echo ##############################
echo □エンコード用フォルダ設定
echo (このbatファイルが置かれているフォルダが指定されます。)
echo.
set encode_path=%~dp0
echo エンコード用フォルダのパスは以下のとおりです。
echo %encode_path%
echo ##############################


rem ##############################
rem ### 個別設定

rem ■ eit_txtoutの場所を指定します。
set eit_txtout_path=C:\DTV\up0814 eit_txtout v1 TSファイルのEIT情報をテキストファイル出力\eit_txtout\eit_txtout.exe

rem ■ logoGuillo用のbatファイルの場所
rem エンコード用フォルダが初期設定。必要なら別のフォルダを設定。
set logoGuillo_bat_path=%encode_path%
rem set logoGuillo_bat_path=C:\DTV\logoGuillo\

rem ■ logoGuillo用のbatファイル名
rem 上で指定したbatファイルの場所のフォルダ内に、
rem logoGuillo_%service_name%_DGDecode.batという形式のファイル名で用意しておきます。
rem 例 logoGuillo_BS11_DGDecode.bat

rem ##############################
rem ###
echo.
rem


:bat_start
echo 処理開始

rem tsファイルを入力してください。
if not "%~x1"==".ts" goto end

echo 入力したTSファイルと同じフォルダに、結果を出力します。
rem"%eit_txtout_path%" -o 65s -r 10s -p "%~1" "%~dpn1.EITa.txt"
"%eit_txtout_path%" -o 195s -r 10s -p "%~1" "%~dpn1.EITa.txt"


echo.
for /F "tokens=1,2,3,4,5,6 delims= " %%a in ('findstr /R "SVC" "%~dpn1.EITa.txt"') do set service_name=%%f
echo サービス名 %service_name%

rem logoGuillo_放送局処理(自動選択)_DGDecode.bat 案その2 gen_avs.batからこれを呼び出す。
rem logoGuillo_for_サービス名_DGDecodeが存在する場合、それで処理。
rem 例 logoGuillo_for_BS11_DGDecode

rem cd /d %~dp0
echo ##########
echo 以下のbatファイルで処理します。
echo logoGuillo_%service_name%_DGDecode.bat
echo #####
echo.

rem 処理の前に、d2vファイルが用意されているか判定。
rem (次のbat処理でd2vファイルを使うため)
rem ※d2vファイルは、TSファイルと同じフォルダに用意します。
if not exist "%~dpn1.d2v" (
goto end_d2v
)

if exist "%logoGuillo_bat_path%logoGuillo_%service_name%_DGDecode.bat" (
echo ##########
echo batファイルの場所 %logoGuillo_bat_path%
echo logoGuillo_for_%service_name%_DGDecode.batで処理します。
echo #####
call "%logoGuillo_bat_path%logoGuillo_%service_name%_DGDecode.bat" "%~dpn1.d2v"
echo 処理終了。
) else (
echo ##########
echo 以下の場所に、logoGuillo用batファイルが用意されていません。
echo "%logoGuillo_bat_path%logoGuillo_%service_name%_DGDecode.bat"
echo #####
pause
)
echo logoGuilloでの処理終了。

rem pause
echo ##############################

rem 次のファイルがあれば :bat_start に戻る
shift
if not "%~1"=="" goto bat_start

endlocal
rem pause
exit /b


:end
endlocal
echo 入力されたファイルはtsファイルではありません。
echo tsファイルを入力してください。
pause
exit /b

:end_d2v
endlocal
echo ### Caution ###
echo 入力されたtsファイルに対応したd2vファイルが用意されていません。
echo d2vファイルを用意してから、TSファイルを入力してください。
echo ###############
pause
exit /b





ここより以下に書いてあった部分は意味がないので削除しました
2(1)に修正する前のもの(一部のみ)でした。




AmazonベストセラーTOP5
アニメ(BD/DVD)
ライトノベル
コミック
フィギュア・ドール
アニメゲームmusic

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

空に架かる橋

Author:空に架かる橋
FC2ブログへようこそ!
このブログについて(プライバシーポリシー)
Amazon.co.jpアソシエイト
こちらのブログはたまに各種実験会場となるため、デザイン変更等により表示が遅くなったり、文字が読みにくかったりする場合があります。 そのうちなおりますm(_ _)m
記事の内容に問題がある場合は、ただちに記事内容の利用をやめてください。

カウンター

現在の閲覧者数:

DTV研究
検索フォーム
カテゴリ
PT3 (3)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazonランキングテスト3.2
内容:

カテゴリー:

ノード:

アダルトを
選択しない 表示しない
※カテゴリー変更後に有効
RSSへのリンク
TGテストエリア
テストエリアb
AmazonベストセラーTOP5
アニメ(BD/DVD)
ライトノベル
コミック
フィギュア・ドール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。